ウェルカムスペースにはお二人の思い出の写真を飾り、皆様をお迎えしました。
リングピローは、新郎様のお母様とご友人に作っていただいたもの。

お支度が整ったところで新婦様から新郎様へムービーのサプライズ。
そして扉が開くとドレス姿の新婦様が…! 感動的なファーストミートとなりました。

海外さながらの本格派大聖堂での写真撮影。
あまり緊張せずリラックスして過ごせたというお二人。 素敵な表情が撮影できました!

挙式はおじい様によるジャケットセレモニーからスタート。
お集まりいただいた皆様全員から薔薇の花と共に誓いの問いかけをいただく、ダーズンローズという演出も取り入れました。

挙式を結んだ後はご家族様への感謝を伝える時間に。
新郎様、新婦様、それぞれ想いを綴ったお手紙を朗読いただきました。

披露宴は行わず、ご家族のみで「挙式のみ」というスタイルを選ばれたお二人。
そのご理由は?

コロナ禍で、どのような形で結婚式を挙げるべきなのかとても悩みました。
一番は親に晴れ姿を見せたい、ということ。
そして、なかなか集まれない家族同士の顔を合わせる機会も作りたいと思い、会食はせずに「挙式のみ」という形を選択しました。

数ある式場の中からマリエール諏訪をお選びいただいたご理由は?

大聖堂を見学した際、実際に自分たちが挙げるイメージができたからです。

こだわりポイントは?

ドレスは大聖堂のバージンロードを歩く姿をイメージして、バックスタイルが可愛いものを選びました。
シンプルだけどキラキラしているところが気に入っています。
挙式で行った「ダーズンローズ」の演出では、全員に誓いの言葉を読んでもらえてよかったです。

当日の感想をお聞かせください。

朝からずっと忙しくて、あっという間の一日でした。
結婚式は二人の為でもあるけれど、家族の為にも挙げてよかったと思います。
後日、友人に写真を送ったら、みんな喜んでくれたこともとても嬉しかったです。
二人でウェルカムグッズを手作りしたり、準備期間も楽しむことができました。

プランナーより

Dさん、Yさん

ご結婚誠におめでとうございます。

お二人それぞれ、また、親御様もサプライズを企画されていたので、気付かれないようこっそり準備させていただきました。
当日は大成功でしたね!
喜んで、涙されているお二人を見て、本当に幸せな気持ちになれました。
誓いの言葉をご出席の皆様全員から問いかけていただいたり、ご家族様へのお手紙朗読も取り入れていただくことで、感謝の想いが伝わっていたらいいなと思います。

あたたかい祝福で溢れた一日、お手伝いさせていただきありがとうございました。
これからもお二人とご家族の皆様に幸せがたくさん訪れますようお祈りしています。

プランナー / 西村理恵